イベント豆知識.com

イベント事や豆知識をお伝えします。

爪木崎 2017の水仙見頃と開花状況は?アクセスと駐車場

   

爪木崎の水仙は野水仙!

水仙の花の匂いは、甘く春の訪れを喜ぶかのように告げてくれますね。

爪木崎の水仙は植えられた物ではなく、野に群生して徐々に増えていった花だからすごいのです。

これだけの野水仙が咲き誇る姿は、珍しく圧巻です。

美しい景色に、美味し料理に舌鼓日頃の疲れを取りたいなあと思っている方、

今が旬の伊豆下田の爪木崎の野水仙を見に出かけてみませんか?

心が洗われるような景色は必見です。

スポンサーリンク

 

爪木崎水仙まつり2017開催期間と場所は?

開催期間:2017年12/20(火)~2/10(金)
場所:爪木崎 野水仙群生地

開催期間は毎年同じ時期に行われています。今年も第51回水仙まつりの開催が始まっています。

水仙の見頃や現在の開花状況は?

野水仙の数がおよそ300万本で、海辺の群生地には一面に水仙が咲き誇っています。

自然の地形に群生しているので、日当たり風向きによっても多少開花状況に変化があるようですが、

この地形のおかげで長い期間にわたって水仙を楽しむことが出来るのです。

12/20の開催日には、3分咲きとのことでした。

不定期ですが、伊豆下田観光協会のHPでは開花状況を更新しているようですので、

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

伊豆下田観光協会HP➡http://www.shimoda-city.info/

例年だと爪木崎の水仙の見頃最盛期は、1月上旬~2月上旬頃とのことです。

もっと具体的に調べてみると、水仙は1月中旬~下旬頃ベストな見頃でした。

水仙のさまざまな場所で変わる移ろいをみるのも、とっても楽しみですね。

水仙まつり期間中はイベントが盛りだくさん!

伊豆下田の爪木崎 水仙まつりでは期間中、イベントが企画されています。

期間中 毎日 お得な水仙まつりプラン

伊豆急下田駅と爪木崎の往復バスチケットに売店利用券とお土産プラン※1

期間中 毎日 甘酒配布

期間中に下田温泉旅館協同組合と下賀茂旅館協同組合加盟の宿泊施設に宿泊の方対象※2

1/8(日) 10:00~ ・下田太鼓 ・池之段煮味噌鍋※2
1/15(日) 10:00~ ・下田太鼓 ・池之段煮味噌鍋※2

・よさこい演舞

1/22(日) 10:00~ ・下田太鼓 ・池之段煮味噌鍋※2

 

※1料金¥1,500 問い合わせ先➡伊豆のせんたんツアーセンター
※2 ご確認は宿泊施設にお願いします。
※3 池之段煮味噌鍋は先着200名様限り 池之段煮味噌鍋とは、その日の朝に採れた魚などの魚介類・わかめ・地元の野菜が、たっぷりと入った郷土料理です。

爪木崎周辺はトレッキングコースもあり、景観を楽しみながら歩くことも可能です。

日付限定になりますが、爪木崎探検隊やノルディックウォーキングも開催されるようですよ。

参加される方は、申し込みや参加料金が必要です。

◆爪木崎探検隊のお問い合わせ先 伊豆せんたんツアーセンター➡ 0558-36-4541
◆ノルディックウォーキングのお問合せ先 下田市観光協会➡ 0558-22-1531

水仙以外の花も楽しめる温暖な気候

爪木崎の水仙も見頃ですが、水仙の咲く傍らでアロエの花が咲いています。

伊豆下田地方ではポピュラーな花だそうですが、あまり見たことがないですよね。

海沿いで水仙を見たら、下田ロープウェイで山へ上がると、

葉牡丹やアリッサム・皇帝ダリアなどの花々が咲いています。自然豊かな、

伊豆下田は一足早い春の訪れを体感できる素敵な観光地です。

他には、下田海中水族館や黒船クルーズ、海釣りなども楽しめます。

爪木崎の水仙まつりから、色んな旅のプランがたてられそうですね。

訪れるのが本当に待ち遠しくなりますね、要予約もあるのでご確認くださいね。

伊豆下田観光協会HP➡http://www.shimoda-city.info/shimoda/

海の幸・山の幸の宝庫!グルメもおすすめ

伊豆下田の名産と言えば・・・「金目鯛」です。

鯛は秋頃から旬を迎える魚ですね。鯛以外にも、

その時にしか味わうことが出来ない新鮮な魚介類を取り扱うお店がたくさんあります。

基本的に和食中心の店舗が多いようです。

地元では、味わうことのできない美味しさをぜひ、堪能してみてはいかがでしょうか。

また、某テレビ局で取材されたイチゴ農園もいちご狩りが楽しめるようなのであれもこれも頬張ってみるのも楽しい思い出ですね。

お土産も、「道の駅 開国下田みなと」を始め多くの店舗で取り扱いがあります。

伊豆下田でしか買うことができない商品ばかりですので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

伊豆下田のお土産はこちら➡http://www.shimoda-city.info/buy/

スポンサーリンク

 

爪木崎のアクセス方法や駐車場は?

【電車でお越しの方】

新幹線 熱海駅下車

(階段昇降あり約3分)

JR伊東線・伊豆急行下田線に乗換

伊豆急下田駅 下車

10番「爪木崎行き」バス乗車

約15分

終点 爪木崎 水仙まつり 会場

 

 

※期間中 臨時直行便あり
※所要時間目安 東京駅から2時間半 名古屋方面から3時間半

【お車でお越しの方】

関東方面

東京IC

(東名高速)

神奈川 厚木IC

(小田原厚木線)

小田原 石橋IC

国道135号線 南下

静岡伊東市

伊豆下田

 

関西方面

名古屋IC

(東名高速)

静岡 長泉沼津IC

(伊豆縦貫道)

静岡 函南塚本IC

(伊豆中央道)

伊豆修善寺

国道135号線 南下

伊豆下田

 

 

※所要時間目安 関東方面から約3時間半 名古屋方面から約4時間半
※国道135号線沿い 須崎・爪木崎の道路標識を左折、突き当りが目的地となります。

【駐車場】 

有料駐車場200台 500円/1回

まとめ

爪木崎の水仙はこれから見頃を迎えます。

寒い日々を忘れそうな、リゾート感があふれる場所での観光は心まで温めてくれそうですね。

野水仙に限らずですが、地元の方がお世話をされている植物や建物は傷めることや、持ち帰ることはしないでくださいね。

マナーを守り、爪木崎の水仙を始めとする下田の自然の恩恵をいつまでも受けられるように配慮したいものです。

ぜひ、楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク