イベント豆知識.com

イベント事や豆知識をお伝えします。

吉田神社節分祭2017の期間や時間・露店は?アクセスと抽選くじについて

   

皆さんは節分の本当の意味を知っていますか?

2月に豆まく行事でしょう?

そんな答えを持っている方が多いと思いますが、実は節分は1回だけのものではないんです。

節を分けると書く名の通り、本来は季節の変わり目である立春、立夏、立秋、立冬の年4回に分けて邪気を払っていたのです。

それが新年を迎えて最初の節分が立春なので、前日に邪気を払い福を呼び込む意味から2月に節分が行われるようになりました。

全国各地で行われる節分祭ですが、なかでも京都の節分祭は有名です。

京都には4000近くの神社仏閣があり、それぞれ独自の節分祭があってどこに行ったらよいのか迷ってしまうほどです。

数多くある節分祭の中から京都御所の鬼門を守る吉田神社について取り上げたいと思います。

スポンサーリンク

 

期間と時間は?

吉田神社の創建は859年と伝わっている大変歴史ある神社で、この神社で行われる節分祭も始まりは室町時代からと言われ、こちらも大変由緒ある行事です。

吉田神社の節分祭は2月3日の前後を含めた3日間行われます。

2月2日(木)8:00~ 節分前日祭

疫神祭

18:00~追儺式

2月3日(金)8:00~ 節分当日祭

23:00~火炉祭

2月4日(土)9:30~ 節分後日祭

疫神祭とは「どうか暴れることなくお静まりください」と疫神(厄災をもたらす神様)に祈る儀式です。

疫神祭に続いて行われるのが追儺式、通称親しみを込めて「鬼やらい神事」と呼ばれる儀式です。

これは今の節分の起源となった儀式だと言われています。

赤、青、黄の3匹の鬼が暴れまわるのを、四つ目で角が生えた鬼神「法相紙(ほうそうし)」が追い払います。

3匹の鬼はそれぞれ怒り、悲しみ、苦しみをあらわしている鬼で、この鬼たちを追い払うことで人々はこれらの辛い感情から救われるのだそうです。

最後は破魔の力がある桃の木でできた矢を放ちます。

火炉祭は参拝者が神社に納めた古札やお守りなどを浄い火でお焚きあげする儀式です。

このお焚きあげの炎は参拝者に無病息災をもたらすとされています。

露店はどんなものが出るの?

節分祭の人気イベントと言えば露店がかかせません。

数は約800、場所は吉田神社境内と表参道及び周辺の道路に所狭しと立ち並びます。

巻き寿司や年越しそば、京都の有名店「順正」の湯豆腐、鰯や鮎の塩焼きの屋台など飲食系の屋台から、子ども向けのお祭り屋台、地元商店街の出店や近隣農家の方の新鮮野菜など朝市系の屋台まで幅広いジャンルが取り揃えられています。

営業時間はだいたい10:00~22:00で2日と3日に開催されます。

4日は営業していないので注意ですよ!

スポンサーリンク

 

アクセスは?

電車の最寄り駅は京阪電鉄の「出町柳駅」になります。

しかし、駅から吉田神社まで徒歩20分かかるので、電車よりもバスをおススメします。

バスの最寄駅は京都市バス206号系統「京大正門前」になり、吉田神社まで徒歩5分で着きます。

206号系統はJR「京都駅」、「二条駅」、阪急「大宮駅」などから利用でき、便利です。

車を利用する場合は名神高速京都東ICから三条通経由8kmで20分です。

しかし、吉田神社の臨時駐車場は節分祭の3日間は使用できず、周辺も大規模な交通規制が敷かれるので、あまりおススメはできません・・・。

抽選くじはお宝いっぱい!

節分祭では「福当たり」という厄除け福豆が200円で販売されています。

これには抽選番号がついており、2月4日の13時から社務所の前で抽選会が行われます。

5日にはホームページで、8日には京都新聞に載るほどの大々的な抽選会なんですね。

景品もとても豪華なんですよ!

まだ2017年の景品は公開されていないので過去の景品をあげると、自転車や洗濯機、お酒や高級ホテルの宿泊券があります。

しかし何と言っても一番豪華なのは何と車が当たるんです!!

福豆を食べて厄除け払いをして豪華景品まで当たれば言うことなしではないでしょうか。

まとめ

吉田神社の節分祭は例年53万人もの人が参拝します。

混雑は必至!・・・なのですが、実は多くの人が2月3日18:00~の追儺式と火炉祭に集中します。

そのため比較的スムーズに参拝したい場合は、午前中もしくは3日を避けるのがベストです。

けれど追儺式だって見たい!・・・そんな方は大変な混雑を覚悟しておきましょう。

もみくちゃにされる可能性も充分予想しておいた方がいいです。

だいたい最低でも2時間前には会場入りしていた方がよいでしょう。

ちなみに、追儺式で追い払われた鬼はどこに行くのでしょう?

実は鬼は心を入れ替えて福鬼となって神社にいるのです。

福鬼は触ると厄除け、開運をもたらすと言われているので、ぜひ探してみてください。

スポンサーリンク